カテゴリー: step11~20サッカーを楽しむための少年サッカー

step14「教え込む」対「自由」どちらを選ぶ?〜サッカーを楽しむために

f:id:hattchi0707:20200307221539j:plain
こんにちは

お役に立ちたいhattchiです

チームの指導法について違和感を感じている方へ少しでもお役に立てれば…

⚠「教え込む」対「自由」について…hattchiがサッカー少年指導現場を外側から見てきて感じた違いについてです。あくまでもhattchiの考えです…

先にまとめますと…
「発想する楽しさ」から「技術を求める」のか
「型にはまる」から「発想を求める」のか
…最終的には獲得できるものは同じ、触れる順番の違いのような気がします

人は気づけば求める…

大切なのは
「教え込む」「自由」どちらとも徹底が重要!ということ

「自由」なサッカー指導とは

 ルールを理解させ仲間と楽しく遊べるように指導すること…穏やかにコミュニケーション能力が育まれていくイメージ…子供達の遊びにはトラブルが起こることもあります。自由なサッカーには 大人が入らないからこそ問題解決の為に自ら考えなければならず、そこから社会勉強へつながると考えます

思わず助言したくなる場面もありますがギリギリまで我慢

「自由なサッカー」に関わる大人に必要なもの

子供の能力を信じる力・忍耐力!
上手くコントロールしてあげる“声掛けの技術”

試合の出し方・勝つ事について

子供達にコミュニケーションをとらせ本人達に任せて試す場面も…
 任された時には、子供達は考えるでしょう…限られた試合数&時間で平等に出場すること、フォーメーション
  そして得意なポジションをやるのか?別のポジションにチャレンジするのか…戦術のアイディアを出し合いながら

勝利することに重きをおかない、人間としての成長を促す指導その中で子供達は勝利の為に必死に走り、考えます!



「教え込む」やり方を徹底する指導とは

イメージは進学塾です

「教え込む」にはきちんと植え付ける技術があることが前提!

伝える力・確固たる理念、指導者自身が勉強を怠らない!!

ここには理不尽は存在しない??

指導者の自己満足ではないから!誰にも負けないサッカー少年少女育成への情熱と追求がある

常に練習で自らの指導を実行し試合で彼らに確認させる!

進学塾のように平等に勉強をさせ、全員に成長のチャンスを与えているのです

えこひいきなし!
会費が同額ならチャンスも平等です

この指導法を実行できると何が起こるのか?

「子供が自ら気がつく」足りていないということに
日頃、難題を考えさせられ(授業)、その結果を試合(定期的なテスト)のなかでレベルを測る事ができるのですから!

自信を無くして落ち込むこともあるでしょう…
 でも中途半端な…ふるいのかけかたではないということ!情熱と追求!

これを実践できる指導者は自信に満ち溢れ許容力もあるのです(小学生にサッカーの動きを理解させる大変さ…やれる指導者はいる)

試合は勝ちにこだわる姿勢!

全員育成!が進めば対戦相手に応じて交代ができる

ゲームは手詰めにならない!
勝利を重ねる事ができる!

一方で…勉強することをやめてしまっている…指導者の元では

(…軸になる理念もなく、勉強不足…進化を求めてもいない状態…)

 感覚だけの選抜になり
そこには必ず穴があり矛盾が生じ批判がおこる…

半端なやりかた(決まった子しか選抜に呼ばない試合に出さない)ではモヤモヤのまま何がいけなかったのかわからずに退団する子が出る。またはプライドが傷つき無駄に自信を失う子供が現れる

今、あなたがこんな状況にいるとしたら…気づいてほしいお子さんに才能・可能性が無いわけではない!
指導者に「理解させる」という才能もサッカーに対する熱意もない!

中途半端になるなら!
説明がきちんと出来ないのなら!
時代遅れのサッカー選手像や戦術を強いられるなら!

「自由」に遊ばせるへ転換したほうが安全です

勉強不足を隠すために横暴パワハラが起こっているなら!

恨み妬みを買い…その場所を選んだ子供の可能性・将来性をつぶしてしまうなら!

自由への完全転換へ!一度リセットして自由なサッカーで好きを取り戻して欲しい!

サッカーの楽しさを思い出して欲しい!
感覚だけの中途半端が一番だめ!!!

私達が子供の将来の為に考えることは二択!
「教え込む」と「自由に楽しむ」あなたがどちらをえらぶのか!


チーム理念があなたの考えと一致するのかを見極めてみる

子供には判断が難しいところですから…家庭の教育方針に合った場所へ♪



hattchiは自由で楽しむサッカーを追求したい

無我夢中。子供のドキドキを刺激してくれる場所でどこまでいけるのか見てみたい🐝

最後まで読んでくれてありがとう

hattchiは全国のサッカー少年少女を応援しています🐝