カテゴリー: Vol.1~3Jrユース入団説明会少年サッカー

【Vol.3】Jrユース入団説明会に行ってまいりました

こんにちは

お役に立ちたいhattchiです🐝

Jrユースセレクションをお考えの方はざっと見てみてください
眺めてわかるよう重要点を太字&カラーにしてます

 合格をいただけたクラブチーム入団説明会から…改めてJrユース3年間で必要だと感じたことを
■Jrユースと小学生サッカーの違い…Vol.1 クリック↓
【Vol.1】Jrユース入団説明会に行ってまいりました – hattchiのお役に立ちたいブログ

■Jrユースとしての自覚…Vol.2 クリック↓
【Vol.2】Jrユース入団説明会に行ってまいりました – hattchiのお役に立ちたいブログ

■保護者の仕事…Vol.3

にわけて これまでに監督やコーチの方々との日常会話で得た情報を折込ながらまとめます

✔hattchiがJrユース説明会に参加させていただくのは長男から2回目(街クラブチーム)

✔共通するもの異なるものありました

【Vol.3】■保護者の役割

⑨送迎のこと

練習は最寄りの駅にバスで来てくれますが 有料
基本的には自分の力で行きます

練習試合や大会については基本 現地集合/解散

遠征については チームバスで移動(会費とは別にバス代がかかります)

⑩お金のこと

平日練習 週3回
土日祝 大会orTM

初めに ユニフォーム、移動着、リュック、ベンチコート等 チームで揃える物
合計 120,000円前後

会費 10,000円(税別)/年  
月謝 13,000〜15,000円(税別)
合宿 一回25,000〜40,000円(税別) 年3回程度

その他 
海外遠征 400,000円(概算)
⚠街クラブでも実施するところが増えて来ています!

⑩進路のこと

全国高校選手権に憧れている子が多いように感じます
レギュラーで活躍していれば
私立高校からお声がかかる子もいます

サッカー強豪高校へ進学

または
セレクション→Jリーグユース 街クラブユース

または引退 学問の道へ…

保護者の役割は送迎とお金の振分けですね…週末は基本送迎で時間が消えます…

以上!

タイトルそのまま『プロサッカー選手をめざす子どもの親が知っておくべきこと』西部謙司
プロへの歩み方.年収.親の関わり方等
知っておくとこれからの考える材料となる情報入ってます、一度読んでおくと安心します

プロサッカー選手をめざす子どもの親が知っておくべきこと [ 西部謙司 ]

価格:1,650円
(2020/2/19 10:40時点)
感想(0件)

hattchiは全国のサッカー少年少女を応援しています🐝

ランキングに参加しています
クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

少年サッカーランキング

カテゴリー: Vol.1~3Jrユース入団説明会少年サッカー

【Vol.2】Jrユース入団説明会に行ってまいりました

こんにちは

お役に立ちたいhattchiです🐝

Jrユースセレクションをお考えの方はざっと見てみてください
眺めてわかるよう重要点を太字&カラーにしてます

 合格をいただけたクラブチーム入団説明会から…改めてJrユース3年間で必要だと感じたことを

■Jrユースと小学生サッカーの違い…Vol.1 クリック↓
【Vol.1】Jrユース入団説明会に行ってまいりました – hattchiのお役に立ちたいブログ

■Jrユースとしての自覚…Vol.2 

■保護者の仕事…Vol.3クリック↓
【Vol.3】Jrユース入団説明会に行ってまいりました – hattchiのお役に立ちたいブログ

 にわけて これまでに監督やコーチの方々との日常会話で得た情報を折込ながらまとめます

✔hattchiがJrユース説明会に参加させていただくのは長男から2回目(街クラブチーム)
✔共通するもの異なるもの

【Vol.2】■Jrユースとしての自覚

④夢・目標をもつこと

夢・目標・Visionを持つこと…3年間と言う短い期間を無駄にしない為にはっきりとしたイメージが必要です

まず遠い未来、次に近い未来、そして今の自分を客観視しどのような努力が必要なのか…常に考える
 個人としての目標、そしてチームとしての目標を持ち日々のトレーニングを実行していく

⑤感謝するということ

好きなサッカーをやらせてもらえているということ
 この環境は自分一人では手にする事が出来ない
「仲間 」「監督コーチ」「相手」「レフリー」「施設」「道具」全て揃ってやっと試合ができる
応援してくれる人にも感謝

⑥ケガ等お休みのこと

絶対安静の場合はもちろん自宅休養!
仲間のサポートができる状態、ベンチで見学が可能なら練習参加

レーニングでの技術習得だけでなく、チームとしての共通理念・戦術を日々のトレーニングでコーチは落とし込む必要があるからです

⑦試合のこと コーチのコネクション

チームの大きさだけでは、3年間で得られる物の大きさは測れない
 全国のレベルと比べる環境にあるか?

J下部チームなら下部組織同士の繋がりや同じリーグ・大会で戦い意識し高め合う事が出来るでしょう 

街クラブはどうでしょうか?地域リーグ一部上位…その地域では強いと言われますよね

地域リーグでは二部や三部でもコーチのコネクションによってJリーグ下部組織とトレーニングマッチが年に数回出来るチームがあったとしたら…

どちらを選びますか?

…県によってレベルに差があるそうです…
目の前のリーグで上位だからと喜んではいられないのです

最後まで読んでくれてありがとう

hattchiは全国のサッカー少年少女を応援しています🐝

ランキングに参加しています
クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村





少年サッカーランキング

カテゴリー: Vol.1~3Jrユース入団説明会少年サッカー

【Vol.1】Jrユース入団説明会に行ってまいりました

こんにちは

お役に立ちたいhattchiです🐝

Jrユースセレクションをお考えの方はざっと見てみてください
眺めてわかるよう重要点を太字&カラーにしてます

 合格をいただけたクラブチーム入団説明会から…改めてJrユース3年間で必要だと感じたことを
Vol.1〜3 にわけて これまでに監督やコーチの方々との日常会話で得た情報を折込ながらまとめます
■Jrユースと小学生サッカーの違い…Vol.1

■Jrユースとしての自覚…Vol.2 クリック↓
【Vol.2】Jrユース入団説明会に行ってまいりました – hattchiのお役に立ちたいブログ

■保護者の仕事…Vol.3 クリック↓
【Vol.3】Jrユース入団説明会に行ってまいりました – hattchiのお役に立ちたいブログ

✔hattchiがJrユース説明会に参加させていただくのは長男から2回目(街クラブチーム)
✔共通するもの異なるものありました

【Vol.1】 ■Jrユースと小学生サッカーの違い

①チーム理念

 Jrユースに入団を認められたら、そのチームの理念・コンセプトを理解し活動していく事を要求されます。
 もちろん入団セレクション前に『チーム理念』をHP等で読み納得の上で受けているものと思いますが…改めて入団説明会では熱く語ってくださるでしょう…

サッカーとは自由過ぎて指導法に正解がなく、チーム指導者の経験によって様々な考えがあります

中学生年代と言うのは難しい時期…
ただその場にいる人間はプロサッカー選手を目指し『夢・志』を持つ集まりであり、このチームの選手であるという自覚をもち、自ら考え、誘惑に負けず将来を見据え逆算し行動に移す!
仲間をリスペクトしチームとして自分さえ良ければはない!サッカーを共に楽しみ発想豊かにプレーしていく!

移動中も日常・学校生活でもエンブレムを胸にいだきチームの一員としての振る舞いを常に意識しなければなりません

一人の行動がチームのブランドを傷つける事もあるのです

②学校生活の大切さ

一人の人間として生きていく…自立、信頼関係、コミュニケーションを学ぶには人と関わる事の経験がとても大切です

サッカーにおいても、とても大切なこと
サッカーだけやって生きて行く事はできません

行事、クラス、委員会などでリーダーシップをとる、アイデアを発言して関わる
 学校生活の経験がサッカーやその後の人生に生きる事がたくさんあります…

プロのスカウティングでも人間性を見られます
チームスポーツですので…

【中古】日本サッカ-スカウティング127選手 世界基準で見る本当の実力 /東邦出版/ミケル・エチャリ (単行本(ソフトカバー))

価格:351円
(2020/2/17 16:01時点)
感想(0件)

③学問のススメ

J下部、街クラブだけでなく世界のビッグチームでも学問については厳しく指導されるそうです

サッカー選手にも一般教養は必要です

サッカーを引退した後…潰しがきかないから??と考えますが…サッカーを続ける為にも必要で、強豪高校・大学に入る為にも学問は常にやっておく必要があります

強豪高校サッカー部のセレクションに合格しても高校入試に合格しなければ入れません

大学も同じです…

サッカーもやりつつ学問も!両立必須なのです

プロサッカー選手をめざす子どもの親が知っておくべきこと [ 西部謙司 ]

価格:1,650円
(2020/2/17 16:03時点)
感想(0件)

最後まで読んでくれてありがとう

hattchiは全国のサッカー少年少女を応援しています🐝

ランキングに参加しています
クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

少年サッカーランキング